佐賀・福岡の正社員・パート・アルバイトさがし わくわ〜く

現在の求人件数305

更新日
:2019年11月12日
  • お問い合わせ
  • 検討中リスト
  • 会員登録
  • ログイン

お仕事GETまでの流れお仕事GETまでの流れ

Webから応募する

各種検索機能を使って見つけた、求人情報にいよいよ応募です。
電話で応募する

  1. 1. 求人情報の『エントリーする』からエントリーを行ってください。

    Point

    • 電話番号は最も連絡がつきやすい自分の携帯電話番号等にしましょう!
    • メールアドレスは、採用に関するメールが届く場合もありますので、携帯電話から確認できるものを記入しましょう!
    • 保有資格は任意入力ですが、応募する求人に役に立ちそうな資格(データ入力のお仕事ならパソコン検定など)があれば積極的に記入しましょう!
    • 自己PR、希望・備考等は極力記入し、事前に相手に人柄等を伝えてみましょう!
  2. 2. 連絡を待つ

    Point

    • 入力した電話番号、メールアドレスへ面接の案内や履歴書送付依頼等のリアクションがございますので、早めに適宜対応する事を心がけましょう!
    • 電話は静かなところで受けましょう!(可能であればメモも準備しておく)
スクリーンショット

電話で応募する

各種検索機能を使って見つけた、求人情報にいよいよ応募です。
webから応募する

1. 求人情報の応募方法を確認してから電話を掛けましょう。

Point

  • 電話の時間はランチタイムとディナータイムを避けて電話を掛けましょう。(指定されている場合は除く)
  • 電話に出たのはアルバイトの方かもしれません。「わくわ~くを見てお電話いたしました○○です。採用担当の■■様はいらっしゃいますでしょうか」と尋ねましょう。
  • 電話の内容はメモして忘れないようにしましょう!
    面接の時間や場所等は最後にもう一度確認を取るようにしましょう。
  • 電話を切るときは御礼を言い、相手が電話を切ってから電話を切りましょう
スクリーンショット

履歴書の書き方

面接の日程が決まったり、履歴書を郵送する指示をもらった際はその求人を受けるために履歴書をご用意しましょう。

履歴書の書き方

面接(準備編)

いよいよ面接です。面接も事前に「どんな質問をされるのか」、「何を聞いておきたいか」などを整理しておけば、心に余裕も生まれてきます。面接の基本的なマナーや、当日必要なもの、よくある質問などを再確認しましょう。

  • 当日の持ち物・服装

    持ち物 服装
    履歴書 派手ではない服装(会社の事務員等の場合はスーツ)
    筆記用具 服装自由の職場でも面接時は、派手すぎないものを着た方が良い
    メモ帳 爪や髪などを整える(清潔感)
  • 面接の基本的なマナー

    1. 1.建物内ではコート、帽子を脱ぐ
      コートは腕に掛けて歩きましょう。帽子はできれば被って行かない方が良いですが、屋内では外しましょう。
    2. 2.会話は敬語を使い、「~ッス」の様な間違った敬語は控えましょう。
    3. 3.答えられない質問をされた場合には、理由を伝えて次の質問に進んでもらいましょう。
      (「父親は何の仕事をしているのか」など関係ない個人的な質問をされるケースもあります)
    4. 4.自己PRや応募動機はキーワード(重要なところ)を準備しておいて、面接時に漏れなく伝えられるようにしましょう。(履歴書と同じ文言を覚えるのは大変です)
    5. 5.あいさつと御礼を忘れずに言い失礼が無いように気をつけましょう。(これができているだけでも印象がかなり違います)
  • よくある質問

    1. 1.お店・会社に応募をした理由
      ○:応募しようと思った動機があるはず。「学業と両立できる」、「業務内容に興味がある」など
      ×:給料がいい等の金銭面の理由、まかない目当てなど
    2. 2.今までにアルバイトの経験はありますか?
      正直に答えましょう。どんな仕事を担当したのかまで答えるとプラスの材料になります。
      しかし、短期で辞めているケースが多いとその理由を聞かれる場合もあります。
    3. 3.週にどれくらい働けますか?
      これも正直に伝え、シフトを組む際にトラブルにならないようにしましょう。
    4. 4.あなたの長所と短所を教えてください
      長所は、その長所が仕事にどの様に役立つかまで言えるとプラス材料です。
      短所は、応募している仕事に向いていないと思われない限り正直に伝えて良いです。
    5. 5.いつから働けますか?
      現在の自分の状況を考慮してから伝えましょう。(今のバイトはいつまでか、授業は入っていないか等)
      業務によっては事前に研修があり、既に日時が決まっているところもあります。

面接(当日)

基本的な面接当日の流れを確認しましょう。

  1. 1.バイクや車で面接に行く場合は、事前に周辺の駐車場を確認しておきましょう。
    基本的には、許可無く面接地の敷地には停められません。
  2. 2.受付、店員に「○○時からこちらで面接のお約束をさせて頂いております、△△と申します。担当の□□様はいらっしゃいますでしょうか?」と伝えます。(受付が電話機の場合でも、担当者が席を外している場合があるため同様の確認で大丈夫です)
  3. 3.面接する部屋に入ったら「失礼いたします」と挨拶と礼をしてから入りましょう。
    面接官が「お掛け下さい」と言われたら「失礼いたします」と言って座ります。
  4. 4.履歴書が持参の場合、面接官へ提出します。
  5. 5.履歴書を基に質問がはじまりますので、答えていきましょう。
  6. 6.最後に面接官から「質問はありますか」というのがありますので、この時に事前に思っていた事の確認や質問をして、条件等を確認しましょう。
    ※結果の通知についても確認しておきましょう
  7. 7.面接が終わったら立ち上がって「ありがとうございました」と御礼とお辞儀をし、部屋を出る前にもう一度面接官へ礼をしてから退室します。帰り際は、社員や店員の方へも挨拶をしましょう。

初日

勤務初日は、遅刻や忘れものに気をつけて良いスタートを切りましょう!

  1. 1.採用の通知が来たら、
    • ・最初の勤務日と時間
    • ・必要なもの
    • ・場所(複数の勤務地がある場合)
    を確認しましょう。
  2. 2.メモ帳と筆記具は常に手元に置いておきましょう。
    連絡事項や、仕事に関するメモをしましょう。
Copyright(C)2016 株式会社アドキュウ All Rights Reserved.